存在を認めること

おはようございます。

ランキング参加

貴闘力さんの
YouTubeを
人柄が好きなので
よく観る。

コロナが
心配で休場を
申し出た力士が

引退を余儀なくされた
報道を聞くと

実態を知らずに
コメントする怖さを
感じた。

今の時代は
SNSや動画サイトなど
情報発信がし易く
なり

情報不足の中
テレビでコメントしている
タレントと

情報に触れている
一般人の
情報量の差が
大きく怖くなった。

どちらが正しい
とかではなく

知らないことで
人を傷つける
可能性がある
ことを

私は
経営者で
たくさん反省する
経験があった。

ドイツの
メルケル首相が
トランプのTwitter
アカウント永久停止に

異を唱えたのも
素晴らしいと思う。

まずは相手の意見が
違っていても
聞いて受け入れる。

agreeとaknowledge
の違いだ。

日本語では
意味が広くわかりにくい。

そんな
世の中に
変わらないと

組織や団体は
崩壊する。
揉め事もなくならない。

教育で
一番教えなければ
ならないことは
ここがスタートだろう。

今日の「問い」

「認めること?」

ランキング参加中!ポチっとm(_ _ )m

です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

相談は

tobira@frc.co.jp

へご連絡ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です