言葉に変えて

おはようございます。
ランキング参加

今朝は

急斜面をマウンテンバイクで

駆け下りる夢から目が覚めた。

ハードルごとに

攻略のヒントとして歴史的な

言葉があった。

断崖絶壁をこれから駆け下りるという

場面で目が覚めた。

絶壁に立ちながらも恐怖ではなく幸福感

があった。

言葉は地水師だった。

地水師は易経の卦で

師とは集団を指し

周の制度では

500人を旅

2.500人を師

12.500人を軍

という。

人の集まりには指導者が必要で

指導者の良否がそのまま集団の運命に

直結する。

この師を動かすには何より正義がなければ

ならない。

地水師は正しい目的には民は必ずついてくる

というリーダーのあり方を説いている。

とてもいい感覚で幸福感に包まれた

状態で目が覚めた私は

いい意味でこの天啓を受け取れと

感じた。

易経の本を見返すと

どんなに苦しくても正しい目的があれば

民はついてくると目に止まった。

最近よくピーと繋がるときに

言葉でお願いしますとお願いしたことが

叶ったように思い感謝している。

今日の「問い」

「目的は?」

ランキング参加中!ポチっとm(_ _ )m

です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

相談は

tobira@frc.co.jp
までメッセージください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です