心の内側

おはようございます。
ランキング参加

先日

15年ほど付き合っている

経営者仲間とオンラインで話す

機会があった。

久々のメンバーで自己開示をし

近況を伝えた。

いつものように私は時折

声に詰まりながら

ドキマギと話す。

以前は雄弁に話す経営者たちと比べ

ドキドキしながら

話す自分は能力が低いのではないかと

考えていた。

しかし学んでいくにつれ

出来事に感情を呼び寄せて

いたと認識を変えている。

私が始めた会も自己開示を基本に

しているので

しどろもどろになることは

悪いことではないと伝えている。

例えば

私が話している時

つまらなそうにしていたり

難しそうな顔をしている人がいる。

私はうまく伝わらないからかと

不安になったり気にしたりする。

何故そう思うのかといえば

自分が受け入れられてないのではと

思っていたり

自分を下にみられているのではなどの

恐れからだ。

一方相手は

心の中を聞かされる経験がなく

どう振る舞っていいか分からないからだったり

開示に踏み込み切れない自分を正当化しようと

相手のせいに変えていたり。

周りの目を気にしたり。

そう理解が変わりつつあるのは

自分の内側に起きていることを話し

揺さぶられる自分をこれでいいのだと

認めていくうち

相手の違う側面をみることが

でき始める。

自己理解は他者理解につながる。

人に本当に優しくできるのは

自分を認められている人だ。

今まさに

自己中心的だったりイラついている人を

なんだアイツと思いがちだが

機会がないのだと少し傍にそらしつつ

自分に何を知らせているのか

考える機会だ。

今日の「問い」

「向けるのは?」

ランキング参加中!ポチっとm(_ _ )m

です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

相談は

tobira@frc.co.jp
までメッセージください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です