想いの変化

おはようございます。
ランキング参加

昨日は

息子たちを連れ

母の見舞いに病院へ行くと

いつになく父が飲ましている

ジュースを口を動かしながら

飲んでいる。

実際は殆ど口から溢れているが

忘れて感覚を取り戻そうと

かすかに口を動かしている。

色々勧めても病気を諦めているようで

何年も拒否していたが

昨日はまだまだ生きようと強い意志が

あるようにみえる。

母の場合

ALSは口から進行していき

まず咀嚼できなくなっていったが

今は一番口が動いているように

思える。

口から少しでも味を感じながら

忘れていた感覚が気持ちを変えていって

いるようだ。

「すごいでしょ!こんなに飲めるのよ」

と私と妻に言っているようだ。

父の闘病と一緒で身近な人たちの想いは

何より人を癒していくのだと

両親をみて思う。

苦労続きの母が幸せな人生だったと

思えるよう見守り続けたい。

今日の「問い」

「のぞみ?」

ランキング参加中!ポチっとm(_ _ )m

です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

相談は

tobira@frc.co.jp
までメッセージください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です